北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

丘風景が素晴らしい「美瑛の丘」宣伝で有名な”あの風景”を見にドライブしよう!

札幌市内から美瑛までは、一般道で行く場合、2時間30分ほどで到着します。ちなみに高速道路を利用する場合、まず富良野まで車を走らせます。所要時間は、約2時間10分ほどで、美瑛へは、さらに富良野から30分ほどかかります。

美瑛町といえば、「美瑛の丘」が有名です。週末になると多くの観光客が見学に訪れます。美しい丘稜とパッチワークのような田園風景が人々の目を楽しませてくれます。

美瑛の丘は、広大な花畑のように見えますが、実は、ほとんどが農家さんの私有財産となっています。
主に麦やジャガイモ、ビートや牧草などを大切に栽培し生計を立てています。観光シーズンになると多くの観光客が訪れるのは大歓迎なのですが、この頃の時期はちょうど農家さんが忙しい時期と重なっていて、なかなか仕事がはかどらないこともあるそうです。
美瑛の丘を見学の際には、仕事の邪魔にならないように見学しましょう。

美瑛町に来たならドライブコースとしておすすめするのが「パッチワークの路」です。この路には、マイルドセブンのプロモーションに使用されたカラマツ林を見ることができます。さらに、セブンスターのパッケージに採用された木も見ることができます。
また、日産スカイラインのコマーシャルに採用されたポプラの木も見ることができます。いずれの木も見てことがあるかもしれませんね。
この他にも見所満載でドライブには、うってつけの場所がひしめいています。

さらにドライブコースとしておすすめなのが「リフレッシュライン」です。緑あふれるビルケの森や、森の巨人たち100選に選ばれたカツラの木、そして、美瑛のパワースポットである「白金青い池」などがあります。ドライブがてらに是非お立ち寄りください。

最後に美瑛の丘の最大の魅力は、農家さんが大事に育てた農作物がパッチワークのような風景を映し出しているということです。
また、季節によって色々な表情を見せてくれます。畑に植えられている作物も違いますので、何度来ても違う丘に出会えることができます。

ドライブコースとして美瑛の丘へ来た方へ。畑の中への進入は絶対におやめください。また、農家さんの仕事の邪魔にならないようにしましょう。
ここで作られている農産物は、私たちのもとへ届く大切なものです。いつまでも美瑛の丘が美しい風景であるように心配りをしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク