北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

日本有数の透明度を誇るカルデラ湖 札幌の「支笏湖」へ行こう!

札幌から支笏湖までは、意外と近く一般道路でおよそ1時間30分ほどで行け、ちょっとしたドライブには最適です。また、札幌市街地からは国道453号線を利用して行くこともできます。支笏湖まで行く途中に時間があるのなら、羊が丘展望台へ寄ってみるといいでしょう。

この展望台には、有名なクラーク博士が札幌市街を指差す銅像が建てられています。牧草地の中に羊が草を食んでおり、都会の中のちょっとしたオアシスになっています。また、羊が丘展望台からは、北海道日本ハムファイターズが本拠地としている札幌ドームを見ることもできます。勿論、札幌市街も見ることができますので、是非、寄って頂きたいおすすめの展望台です。

このように札幌からも気軽に行くことができる支笏湖は、千歳市にある淡水湖で日本最北の不凍湖として知られています。さらに透明度の高さは、摩周湖やバイカル湖同様となっています。また、環境省による水質調査でも何度も日本一を獲得しています。支笏湖では、ヒメマスの養殖事業も盛んで、ヒメマス釣りを楽しむために札幌からも訪れる人が多くみられます。

支笏湖の透明度の高さをより実感してもらうために「水中遊覧船」が運航しています。支笏湖にいる魚として有名なのがニジマス・ヒメマスです。遊覧船の窓から見える透明度の高い湖は、コバルトブルーに輝いています。その中で魚が悠々と泳いでいます。

また、広い支笏湖をゆっくりと堪能したいカップルに特におすすめなのは、ペダルボートです。白鳥をモチーフとした「スワンボート」と「アヒルボート」があります。いずれも可愛らしいボートで、自転車を漕ぐ要領で楽しむことができます。仲良く二人で話をしながら支笏湖の開放感溢れる雰囲気を味わってください。

さらに、支笏湖の自然を味わうために自転車の貸し出しも行っています。自転車に乗って支笏湖の植物を見たり、森林浴を楽しむこともできます。支笏湖のやわらかく澄み切った空気を自転車に乗って味わってみるのもよいでしょう。自転車ならではの散策を楽しんでください。

もし支笏湖周辺で宿泊したいと思っている方には、丸駒温泉をおすすめします。ここでは、ヒメマス料理が中心ですが、地元でとれた旬の魚や野菜を使った料理を楽しむこともできます。温泉は全国でも珍しい「足元湧出湯」の天然露天風呂で、時々プカリと気泡が上がってきます。趣溢れる温泉を求めに札幌からは勿論のこと全国各地からここへやって来ます。

札幌からも近く、透明度が高い湖を見ることができ、さらに自然をより感じられることができる自転車での散策など、支笏湖は何度でも足を運びたい湖の一つです。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク