北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

絶景!神秘で澄み切った湖「摩周湖」の観光紹介

札幌から摩周湖のある網走市まで車で行くと、およそ9時間かかります。さらに摩周湖までは、およそ1時間。かなりの長距離なので運転は
慎重にし、眠気が襲ってきたら迷うことなく休憩することをおすすめします。運転できる人が、複数いるのでしたら交代しながら目的地へ向かうとよいでしょう。

摩周湖は、北海道弟子屈町(てしかがちょう)にある湖で、2001年に北海道遺産に選定されました。1931年には、世界最高の透明度を誇っていたことがありますが、現在は、バイカル湖についで2位の透明度を誇っていますが摩周湖の透明度は世界一級品であることに変わりはありません。また、摩周湖がの水が摩周ブルー」と呼ばれる所以は、美しく神秘的な姿を持ち、不純物をほとんど含まない聖なる水が織り成す深くて青い、人間に例えるなら純真無垢な心を持つ水といったところからでしょうか。

観光に摩周湖を訪れる人は多く、湖のあまりの美しさに驚く人が後をたちません。それほど人の心を引き付ける湖なのです。
また、摩周湖を観光に選ぶ理由として「霧の摩周湖」をこの目で是非見たいと思う人も多いでしょう。

摩周湖は、霧に包まれている時間が多く、なかなか姿をみせてくれませんが、湖自体は、いつもと変わらない神秘的な姿をしています。
霧が、晴れると観光に訪れている人々に、すばらしい景観とともに摩周湖が姿を現します。時には、ずっと霧に包まれていて姿を現さない時もあります。

そのような点で観光時に美しく神秘的な姿をした、摩周湖を見れることは非常に幸運なことなのです。

摩周湖には、3つの展望台があり、その中でも第一展望台から見る景色は自然満載で、摩周湖もその自然に映えてさらに美しく見えます。
なお、こちらの展望台には、レストハウスがありますので観光には最適です。また、湖だけでなく、背後にある広大な大風景の根釧台地もみどころの一つです。北海道ならではの景色を味わうことができます。

神秘的で澄み切った湖である摩周湖は、水質の良さから地球の環境変化を知るための湖の一つとなっています。
摩周湖は、注ぎ込む川がないので不純物が運び込まれることがありません。そのため純粋な水に限りなく近く、これにより深く美しい色をした青色を作り出しているのです。

このように湖水の水の美しさに魅了されて、毎年多くの観光客が訪れる摩周湖ですが、この景観を損なわないように一人一人のマナーが大切です。また摩周湖には、観光スポットが多いので、土足で踏み入るようなことは絶対に避けたいものです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク