北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

網走発!冬の体験「流氷ツアー(クルーズ)」の魅力

札幌から網走までは、高速道路を利用すると5時間弱で行くことができます。また、一般道路を利用すると7時間40分かかります。いずれも休憩を含まない時間となっています。しかし、網走までは、かなりの距離があるので休憩をはさみながら運転することをおすすめします。

網走は、オホーツク海に面しており、高い山はなく、丘陵地が多い都市で、北見から東におよそ50キロの位置にあります。

ここで少し網走の気候について紹介します。網走の夏は、比較的涼しく、数日程度暑い日があります。しかし網走の夏は、あっという間に終わりを告げます。冬は、寒さが厳しい日が続きます。天気が良い日は空気が透き通り、寒さが体にしみます。

網走といえば「流氷」です。温暖化の影響で流氷の到来は毎年、遅くなっています。到来時季は、だいたい1月の下旬となっています。1月の接岸から3月までは、観光客で賑わいをみせます。

流氷の世界を堪能するために網走では、流氷ツアーを実施しています。流氷観光砕氷船「おーろら」に乗って思う存分、冬の醍醐味を楽しんでください。この流氷ツアーの時期に合わせるかのように海では、様々な動物たちがひょっこりと顔を見せてくれます。天使のような小さく可愛い「クリオネ」をはじめ、アザラシやオオワシなどを見ることができます。

ツアー船の展望デッキでは、氷が砕かれる音と衝撃を楽しむことができます。また、オホーツク海の冷たい海風にあたりますので、防寒対策は万全にしましょう。さらにオススメは、1階の自由席からつながっているサイドデッキからの流氷観察です。流氷をすぐ近くに見ることができます。

このツアーの魅力は、なんといっても船から間近に流氷を見れることと、流氷を砕く音を楽しめるということではないでしょうか。網走でしか実施されていない流氷ツアーは、人気がありますので早めに予約をするのがよいかと思います。

流氷ツアーは、カップル向け、ファミリー向け、どちらにもオススメの観光イベントです。網走にお越しの際は、是非乗船してください。流氷が繰り広げる未知の世界を堪能することができますよ。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク