北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

北海道の自然体験をしよう!阿寒、摩周、釧路エリア

自然が満ち溢れる北海道ですが、道東に位置する阿寒は、札幌から車で所要時間約5時間30分となっています。広い北海道は移動には車が欠かせません。阿寒といえば「まりも」が有名です。
また「まりもっこり」というまりもをモチーフにしたキャラクターも人気を博しています。

阿寒湖は、世界でも珍しいといわれる美しい球体の姿を残したまま生息する神秘の湖として残されています。
阿寒湖の周辺は、自然がたくさんあり、周辺の自然をさらに感じるために遊覧船に乗り、その自然を目で感じることができます。
阿寒に寄った際には、ぜひ遊覧船に乗り阿寒湖の自然体験を堪能してください。
さらに阿寒国立公園指定80周年を迎える阿寒湖の夜を彩る、マリモの灯、阿寒湖まりも「夏希灯」では、まりもと同様の光入りの球体に願いや希望を
書き入れ湖に流します。
また、昼とは違った阿寒湖を眺めたいのなら遊覧船に乗り、幻想的な姿の阿寒湖を体験するのもよいでしょう。
北海道のお土産で悩んでいるのなら、小さなまりもが売られていますのでいかがでしょうか。

遊覧船以外で阿寒の自然体験をしたいのなら「山湖の道」を散策するコースもあります。阿寒の自然を十分に堪能することができる上、
人と自然の共存するためのヒントが隠されていて、考えながら散策を楽しむコースが人気となっています。
さらに、まりもがなぜ阿寒湖に生存できるかといった自然環境のありかたを実感することができるコースとなっています。
広い北海道の中で、まりもが摩周湖でしか生存できない理由が分かることでしょう。自然体験と学習が一体となったコースで阿寒の魅力を肌で感じてください。

次に紹介するのは、弟子屈町から12キロに位置する摩周湖です。「霧の摩周湖」と呼ばれるほどいつも霧がかかっていて、ふと霧が晴れた日には、
どこか不思議で神秘的な姿で現れます。不純物がない摩周湖は透明度が高く、純真無垢な湖といえるでしょう。
摩周湖には、3つの展望台があります。特に遠くに斜里岳などを望むことができ自然の醍醐味を十分に味わうことができます。
湖に見とれてしまうのは無理もありませんが、遠くに広がる雄大な景色を見逃してはもったいないの一言です。
ここでの自然体験も忘れずにしてください。さらに、根釧台地が一望できるパノラマは息をのむほど絶景です。

最後に釧路市にある釧路湿原を紹介しましょう。釧路市湿原展望台から遊歩道があり、自然体験が存分に楽しめます。
途中にあるサテライト展望台からは、大自然のパノラマが広がっています。また、湿原についての知識を看板より得ることができます。
また、釧路湿原は、ラムサール条約の国内第1号の湿地として登録されています。自然やタンチョウ鶴はこの条約により、将来にわたり
維持されています。北海道の自然体験ができる理由としてこういった条約は、必要不可欠であるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク