北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

藻岩山ロープウエイを使い素晴らしい夜景をみよう!

藻岩山でみる素晴らしい夜景

藻岩山は、札幌市中央区にある標高531mの山です。北海道自然100選にもなっている藻岩山は、国の天然記念物に指定されている藻岩原始林に囲まれていて、その中の大自然には、動物や野鳥などが暮らしています。

まずは、藻岩山山麓駅から「藻岩山ロープウェイ」に乗車しましょう。2011年に施設のリニューアルに伴い、藻岩山ロープウェイのゴンドラも最新型へとリニューアルしました。

ガラス面を大きくすることで、ゴンドラからの眺めが抜群に良くなりました。眼下に広がる札幌市の街並みや、天気の良い日には、石狩湾を一望することができます。さらに、移りゆく札幌の四季を楽しむこともできます。

藻岩山ロープウエイの中腹駅まで僅か5分の空中散歩ですが、ゴンドラから眺める景色は実に素晴らしいものです。中腹駅に到着したら、頂上まで「もーりすカー」を利用します。この「もーりすカー」は藻岩山ロープウエイと違いケーブルカーとなっています。お子様が喜びそうな乗り物ですので、特にファミリーでの利用をおすすめします。

昼間でも山頂からの眺めはとても素晴らしいのですが、おすすめは夜景で、さらに素晴らしい眺めを楽しむことができます。札幌市街を照らす無数のライトが散りばめられ、きらびやかな宝石のように見えます。北海道の夜景といえば函館を思い浮かべる方が多いかと思いますが、藻岩山は、函館山、小樽天狗山いわゆる「北海道の3大夜景」と言われ、多くの観光客の目を楽しませてくれる夜景の一つなのです。

藻岩山の夜景は、カップルのロマンティックなひとときを演出してくれます。思わず寄り添って、札幌市街の夜景に酔いしれること間違いなしです。最高に素敵で贅沢な時間を誰にも邪魔されることなく過ごすことができる・・・藻岩山から見える夜景は、それほど素晴らしいものです。

藻岩山は、決して高い山ではありませんが、昼間と夜とでは、違う顔を持っています。藻岩山ロープウエイを利用し、両面の眺めを楽しんでください。また、ロマンティックな時間を過ごしたいカップルには、絶対に夜景がおすすめです。

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク