北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

冬の北海道旅行!服装はどんな格好をすればよい??

北海道の寒い冬には、どのような服装をしたらよいのか分からない方が多いかと思います。11月になると北海道の最低気温は、一桁になる日々が多くなり、下旬ともなるとマイナスの気温を示すようになります。チラチラと雪が舞う季節を迎えます。地域によっては、雪が積もるところもあります。このようにどんどん寒くなる北海道の冬の服装は、重装備となります。

11月に着るスーツは、秋冬物でも大丈夫ですが、インナーは厚手のものを着用しましょう。また、ストッキングではなく80デニールくらいのタイツを選ぶと良いでしょう。尚、スーツの上に着るコートにはライナーを装着し、防寒するようにしましょう。ボトムは、厚手の綿やウール素材のものを着用するとよいかと思います。厚手のタイツを履いたり、レギンスを履いたりするなど防寒の工夫をしましょう。

12月になるといよいよ冬本番を迎えます。11月のような服装では、寒くて北海道の12月を過ごすことはできません。

トップスのおすすめは、暖かいウールのカットソーです。カットソーやブラウスなどの上には、厚手のセーターやカーディガンを着用するとよいでしょう。またインナーの着用は、寒さをしのいでくれるので是非とも活用してください。温度の感じ方は、個人により違いがありますので、服装を自分で工夫して北海道の冬の寒さを乗り切ってください。

またジャケットは、長めの丈のものをおすすめします。北海道は、冬に雪が降りますので、できればフード付きのものがよいでしょう。服装でジャケット選びは重要です。短い丈のジャケットは、寒さをそれほどしのいでくれませんのであまりおすすめしません。

最後にスカートを履く方は、しっかり防寒するためにタイツは、110デニール以上の厚手のものをチョイスしましょう。さらにパンツを履く方は、ウール仕様のものをチョイスするとよいでしょう。いずれもしっかり防寒対策をしましょう。

厳しい北海道の冬の服装は、どうしても重くなりがちです。上手にコーディネートして防寒し冬の北海道旅行を楽しんでください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク