北海道の旅行で絶対行きたい「大自然」! 家族とカップルにおすすめしたい北の大自然情報!

menu

北海道自然ch

夏の北海道旅行!服装はどんな格好をすればよい??

北海道の夏にはどんな服装が良い?

北海道には、梅雨がなく夏もカラッとした日が多いです。目安として、北海道の夏は、だいたい6月下旬から8月までくらいと思ってください。平均気温は、25度~30度くらいです。30度を超える日も数日はありますが、日中は暑くても夜になると気温が下がる傾向があります。

そんな夏の北海道の服装ですが、一般的に本州同様、半袖で過ごしても大丈夫です。暑い日には、タンクトップに短パン姿の方も多くみられます。足元も夏らしく素足でサンダルやスニーカーを履いて過ごすことも出来ます。夏の北海道は、心地よい風も吹き気持ちよく過ごせます。

例えば札幌市は、冬の重装備とは違い、夏の服装は、TシャツにGパン、短い丈のスカートまたは、薄手の生地で出来た服など軽装で大丈夫です。夏らしい服装でさっそうと歩き美味しい空気をたくさん吸いましょう。気分爽快です。

ただし、北海道は広いですから、夏とはいえ寒いエリアもあります。特に道東方面や道北方面は、夏でも少々寒い日もあります。特に夜は冷え込む日もあります。そんなときは、日中は半袖でも大丈夫ですが、夜にお出掛けの際には、念のため、上にカーディガンやジャケット、パーカーなどを羽織るとよいでしょう。トレーナーも1枚あると便利かと思います。せっかくの夏の北海道旅行。薄着をしてカゼをひかないように気をつけてくださいね。

また、強い日差しよけに帽子があるとよいでしょう。北海道とはいえ、夏の日差しはかなり強いです。持っていると役に立ちます。

夏の北海道の服装は、ほぼ本州と何ら変わりはないでしょう。ただし、朝晩は寒いと感じることもありますので、軽く羽織るものを用意しておくのをオススメします。1枚持っていると海や山などに遊びに行ったときにも重宝します。

誰もが待ちに待った短い北海道の夏を自分らしくコーディネートした服装で存分にお楽しみください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク